エンジニアはこわくない

自分の好きな音楽とか雑記とかエンジニアっぽい内容を好きなように書く場所。

「上司に評価される」には上司の好みに合わせる必要があるのかちょっとだけ考えた

f:id:tsujitaku50:20170128002846j:plain

注意:これは私の頭の中の考えを書いただけで答えがでるわけではありません笑
書きなぐりの記事です

タイトルのとおりですが、上司に評価されたい場合って上司の好み、、、というか上司の考え?に合わせたほうが良いのかな

と最近考えるようになりました。

私は普通に働いている会社員です。

会社のことはすごく好きですし、会社で働いている人間のことも好きです。

頭の中を雑に書く

社会人の中には働くのがすごく嫌で毎日ツライ・・・という方もいらっしゃると思いますが

私は全然そんなことなく、恐らく社会人の中ではだいぶ楽しく仕事をしているほうだと思います。

さて、私の会社では年に1回ほど「上司に評価される」というイベントが発生します。

ここで運良く上司に評価されるとちょぴっと給料があがるわけです。

ただ、色々問題じゃね?と思うこともあって

例えば10人ほどの部署であれば上司が1人でみんなを評価できると思います。

ただこれが50人だったら?

ぶっちゃけ無理やん。

と思うわけです。

50人の人間を評価できる人なんてそうそういないでしょ。

しかも更に問題やん?と思うのは

上司も人間

です。

人間が人間を評価する時点で少なからず感情が入ってしまうと思うんですよね。

誰だって

①自分の意見を素直に聞いて自分を気分良くさせてくれる人間
②自分に意見ばかり言って、自分を疲れさせる人間

の2通りの人間がいればまぁ①の評価が自然と上がりそうですよね。。。

(じゃあやっぱり上司の好みに合わしたほうがいいかな。)

そしてさらにさらに問題やんと思うのが

評価する上司によって評価自体が変わることがある

ということです。

評価が甘い人、評価が厳しい人それぞれいると思います。

これは運としか言いようがありませんが、普通はなるべく評価が甘い人に当たって欲しいですよね。。

二人の社員がいてほとんど同じ内容の仕事をしたのに、上司が違うだけで1人はいい評価、1人は悪い評価を受ける

なんてことがザラにあるんじゃないでしょうか。

かくいう私も経験者です。(泣きたい)

まとめ

やっぱり人間が人間を評価するのは難しい!!

できるのなら、なるべく上司の考えや好みに合わせるほうが会社では生きやすいのかな。

もし5年後10年後に私が評価する側になったとしたら、、、

そのときはどうしよう。

おわり!!