エンジニアはこわくない

雑記とかエンジニアっぽい内容を好きなように書く場所

考え方1つでポジティブにもなるしネガティブにもなるなぁとハッと気づいた


スポンサーリンク

f:id:tsujitaku50:20170501145834j:plain

こんにちは、つじたく(@Tsuji_Taku50)です。

この記事を書いているのは5月1日なのでゴールデンウィークの真っ最中です。

僕は普通に仕事があったので、いつも通り通勤していたのですが

その際に気づいたことがあったので忘れない書いておこうと思って書いてます。

考え方1つでまったく違う気持ちになる

今日の朝に、いつも通り出勤して電車に乗ったのですがゴールデンウィーク真っ最中ということもあり

電車の中に人が少ない状態でした。


この時に「ラッキー。めちゃくちゃ人が少ないから後ろから人に押されることもないし、楽だなー」と感じて

電車に乗って会社方面に向かって行きました。

その電車の中でぼーとしていると、ふとあることを感じました。


それはゴールデンウィーク真っ最中なのに、なんで電車の乗って会社になんて行かないといけないんだよ!」って考える人もいるよな・・・

ということです。


「電車に乗って会社に行く」という行為は同じなのに、考え方1つ違うだけでだいぶ印象が変わるなということに気づきました。

人によって様々な意見があるとは思いますが、

個人的には「ラッキー。めちゃくちゃ人が少ないから後ろから人に押されることもないし、楽だなー」と感じるほうが人生楽しく生きていけそう(大袈裟)なので

自分がこう感じる人間で良かった〜と思います笑。

まとめ

今回の記事に書いたような内容は1つの例で、

恐らく普段生活している中でも考え方1つでポジティブにもなるしネガティブにもなる、自分の気持ちが大きく変わるような出来事は多々あると思います。

なるべく自分はポジティブなような面白いような考え方が出来るようになりたいなーと感じたゴールデンウィーク真っ最中でした。

おわり!!