エンジニアはこわくない

雑記とかエンジニアっぽい内容を好きなように書く場所

ビットコイン等の仮想通貨が届かない?送金履歴を確認してみよう。


スポンサーリンク

f:id:tsujitaku50:20180114231227j:plain

取引所から取引所、またはウォレットに送金をしたときになかなか届かない・・・なんてことありませんか?

自分が送金したコインがちゃんと送金されているのか・・・?

もしかしたら何かミスしてないか・・?

自分で確認したいですよね。

そういうときの確認方法を調べました。

前提

まず仮想通貨はブロックチェーン技術を使用しています。

良く例えられるのがブロックチェーン技術=台帳に例えられます。

仮想通貨が出来たときから今までの送金のやりとり=送金履歴が全て記録されています。

そしてその送金記録は誰でも確認することができます。

つまり自分で自分の送金履歴を確認することが可能です。

自分で自分の送金履歴を確認することが可能

トランザクションIDを確認

仮想通貨を送金したときに取引所からトランザクションIDというものが発行されると思います。

トランザクションIDというのは送金の記録みたいなものです。

このトランザクションIDさえ分かれば、自分の送金がどうのような状態か確認することが可能です!

どの取引所でも送金履歴画面などにトランザクションIDが表示されていると思いますが

参考にcoincheck(コインチェック)を見てみました。

「コインの送金履歴」一覧から詳細を確認すると、下記ページが表示されます。

「TxID」がトランザクションIDになります。このトランザクションIDを使用します。

トランザクションIDがあれば送金状況を確認可能!

f:id:tsujitaku50:20180116001359j:plain

エクスプローラーで送金状態を確認

トランザクションIDから送金状況や金額など様々な情報を確認できるWebサービスを

エクスプローラと言い、

エクスプローラーも何個かサイトが存在します。

ビットコインの場合

一番有名では?と個人的に思っているのが「blockchain」というサイトです。

ビットコインにのみ対応していて、日本語にも対応しています。

Bitcoin Block Explorer - Blockchain

画像の矢印部分にトランザクションIDを入力するだけでオッケーです。

f:id:tsujitaku50:20180116010229j:plain

もう一つエクスプローラーが存在していて

ビットフライヤー社が提供している「chainflyer」というサイトもあります。

こちらもビットコインのみ対応しています。

https://chainflyer.bitflyer.jp/

余談ですがエフェクトが凝っていて、見ているだけで面白いです。

アルトコインの場合

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の場合も

coinmarketcapというサイトを利用すれば送金状況を確認出来ます。

coinmarketcap.com

サイトにログインして、確認したい仮想通貨にアクセスして

下記画像の矢印部分にクリックすればエクスプローラーにアクセス出来ます。

f:id:tsujitaku50:20180116011803j:plain

まずは少額送金でテスト

これは僕自身が絶対にやっているのですが、まずがちゃんと送金できるか少額でテストしましょう。

というのも送金アドレスなどを打ち間違えて、自分のアドレスではないものを指定して送金すると

仮想通貨はなくなってしまいます。

つまりお金がなくなってしまいます。

手数料をとられるのが嫌な気持ちも分かりますが、少額送金でテストして成功してから大金を送るようにしましょう。

少額送金でテストして、成功してから大金を送金しよう

まとめ

自分が送金したコインがちゃんと届くのか不安になることもあると思いますが

エクスプローラー等使用してできるだけ確認すれば少しは不安が和らぐかもしれません。

あとは待つのみ!

おわり!!